我が家に猫がやってきた!







2001.5.28 朝 職場に迷い猫登場。

 生後2ヶ月ほどの雌の仔猫。

猫好きな妻に見せてあげようと職場に呼んだら

「欲しい・・・」(妻)、

『え!』(キタノ)。

しかし押し切られてしまうのだった。

ところが・・・

忠実な性質の犬派で生意気なタイプの猫嫌いな北のサムライだったはずが・・・

デジカメ撮りまくり。早くもオヤジ・・・いやパパぶりを発揮。

カワイイもんは、かわいいんじゃい(^^)!

動物病院へ届けた正式名称は、「小春」。

通称は、「ミミ」です。

コロの反応


おっ新入りが来たのか?



こっちに来るな(-_-;)


しょうがねぇ・・・

記念撮影でっか。

パチリ!



大喜びの妻。



1年後・・・

かなり大きくなったミー。

コロと異様に仲がよい。





2007年秋、コロはぼくと妻、ミーに看取られてこの世を去りました。

ミーは最期までコロの傍から離れようとしなかった。

コロもミーも南相馬の捨て子だった。

けど我が子同然です。福島市内へ転居した際も連れて来た。



コロは眼も開いてない状況から哺乳瓶で育てたワンコなので、

ぼくはとても辛かった。

なんだか仕事もうまくいってない時期だった思う。

コロ、ちゃんと逝ってくれただろうか?

もう、動物を飼うのはやめようかと家人と話した。

撮影時不明↓



2010.4.10



2010.10.20



2012.2.12





HOME